江東区南砂と塩浜の成竹鍼灸整骨院/東砂の東洋堂鍼灸整骨院

  • 成竹鍼灸整骨院

    東京都江東区南砂3-8-3
  • 成竹塩浜鍼灸整骨院

    東京都江東区塩浜2-11-19

江東区南砂と塩浜に『成竹鍼灸整骨院』を運営しています。交通事故、自賠責、労災、接骨、鍼灸、訪問マッサージ、ストレッチなど行います。

偏平足~裸足で気になる足のウラ

2018年07月06日

早々と梅雨明けし暑い日が続くとサンダルを履き、素足を見る機会が増えてきますね。皆さんには「土踏まず」ちゃんとありますか?今回は偏平足についてまとめました。

[偏平足とは?]

足底の縦アーチが無く平面なものを指し、足底のバネ機能が低下し歩行時の衝撃を緩和できなくなる状態

[なぜ偏平足になってしまうの?]

・普段から立ちっぱなし等で負担が多い

・骨格からくる先天的なもの

・オーバーユース

[偏平足が一因となる足のトラブル]

・足底筋膜炎  踵から指の付け根につく筋膜がアーチが少ないことにより引き伸ばされ踵に痛みが出ます。当院では、電気治療と下腿ほぐし、テーピング等で治療しています。

・外反母趾

・変形からくるしびれ  テーピング治療を行います。

[偏平足になるのを防ぐには?]

・テーピングやインソールでアーチを作る

・タオルギャザーなどの運動療法   足指だけで床に置いたタオルを手繰り寄せる運動。

・裸足で過ごす   足の裏から入力される刺激の量も多く、地面の微妙な傾きや凸凹も感じとることが出来ます。その結果、自然に足の筋肉や腱が鍛えられる

・青竹踏みやゴルフボールなどで、適度な足裏への刺激

[関連ワード]

#偏平足  #開張足  #足底アーチ  #外反母趾  #内反小指  #足指骨変位の順序

足裏のアーチを作って素敵な夏の思い出を作ってくださいね