関節の変形はなぜ起こる?

2018年10月23日

年齢を重ねると関節の変形が起こり、腰、膝などに痛みが出始める事が多々あります。

では、なぜ変形が起きてしまうのでしょうか?

・関節表面の滑りが悪くなる

・軟骨の弾力性が失われる

・関節液が不足している

・骨粗しょう症などで骨の変形が起こりやすい

などなど・・・・

 

その原因は多く考えられますが、、、

多くの場合「習慣的な荷重によって軟骨がすり減る」

といった症状で痛みが出始めます。

 

関節の間にはクッションの役割をしている軟骨が存在します。

長年の荷重の繰り返しでその軟骨自体がすり減り、関節に直接負担がかかった結果痛みに繋がってしまいます。

 

当院でも変形性関節症をお持ちの患者様がいらっしゃいます。

患者様それぞれの症状に合わせて治療を提供していきますので、もしお困りの方がいらっしゃいましたらぜひご連絡ください。