梅雨時期に悪化!?坐骨神経痛の治療

2018年04月26日

こんにちは。

湿度が上がると症状が悪化すると言われる神経痛。症状をお持ちの方はこれからの季節、

悪化してしまう事も考えられます。中でも今回は、腰から足にかけて激痛の走る

「坐骨神経痛」について、整骨院ではどのような治療を行うのか?

という疑問にお答えします。

 

整骨院では主に、「電気による治療」と「ほぐし」を行います。

「総合治療器」と呼ばれる機器を用いて痛みや痺れのあるところに電流を流し、

痛みを和らげたり組織の回復を図り、加えて温罨法を用いながら

腰、臀部、大腿部、下腿部をほぐす事で血流の改善をはかっていきます。

 

~セルフケアについて~

・急性期にはストレッチを行わず、安静を保ちましょう。

・反り腰の方は、就寝時に腰の下にバスタオルを敷く事で

坐骨神経を圧迫する筋肉の緊張を防ぎます。

その他悩みやご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。