花粉症治療part2

2017年04月11日

皆様こんにちは、こんばんは。やってまいりました東洋堂2回目の投稿です。

前回のスパイラルテープを使った治療法、ご好評頂いたので今回も花粉症治療part2ということで書いていきます。

 

最近少し花粉症の症状が落ち着いてきた方もいるとは思いますが、油断は禁物です。

スギ花粉は4月がピークですが、ヒノキ花粉は5月まで続きます。まだ症状が続いている方には特に見て頂きたいです。

今回はパイオネックスというシール型の鍼を使った治療法になります。

 

th

 

画像のパイオネックスを使用した治療法は花粉症に効くツボに貼るという簡単な治療法になります。顔に鍼は怖いと思うかもしれませんが、最初少しチクッとするだけで痛みはありません。

 

パイオネックスを新人スタッフの金中君に貼りました。

無題2300

 

近づくと貼っているのが多少わかりますが遠目だとほとんどわかりません。

ただ、どうしても気になるという方もいると思います。そのような方にはパイオネックスを貼りマスクをするのが簡単で気ならないと思います。

 

無題230001

 

金中君も花粉症による鼻の症状に悩まされていましたがパイオネックスを貼って1週間、症状が緩和されていると言っています。

 

本当に効くの?と思う方もいるとは思いますが是非興味がある方は試してみて下さい。皆様の悩みを解決するため日々スタッフ同士精進しています。少しでも気になった方はお電話、お問合せ、スタッフ一同お待ちしています。

今回はこの辺りで失礼します。